寺便り

8月になりました。

お釈迦様の言葉
「過ぎ去った日の事は悔いず、
まだ来ない未来にはあこがれず、
とりこし苦労をせず、
現在を大切に踏みしめてゆけば、
身も心も健やかになる。(パーリー中部経典より)」


お盆行事が続きます。
各行事に御参列の方は事前に参加人数をお知らせください。
新型コロナ感染対策の為、本堂での新盆七日法事(8/1)、施餓鬼法要(8/11)、地蔵盆(8/24)の御参列は各家2名様までの御参列にご協力お願いします。
尚、当日は本堂前にも焼香を用意しておりますので、本堂の外からもご参拝お焼香できます。ご参拝の方はマスクの着用をお願いします。
行事当日またお盆期間中、境内は大変混雑いたします。
お車は乗り合って御参拝下さい。
混雑時は、境内駐車場は、体のご不自由な方、ご高齢者を優先してください。
一般の方は、なるべく門前駐車場(33台駐車可)をご利用ください。
猛暑が続いています。お墓参りの際は熱中症にくれぐれもご注意ください。
※お盆先祖供養塔婆受付中 1本3,000円です。11日の施餓鬼法要にてご供養しますので、施餓鬼法要終了以降、寺務所にてお渡しします。8/5までにお申込ください。
※「施餓鬼仏餉」受付 8月11日(於:瑠璃光殿)
※「盆供」   受付 8月13日(於:瑠璃光殿)

上記以外は寺務所にて受付けております。
 
8月1日
新盆七日法事

早朝6時より威徳寺本堂にて新盆を迎えるお檀家さんのご供養を行います。
お盆中、新盆棚にお祀りする手向け塔婆を授与します。 法要終了後お墓参りをしてお盆を迎えます。服装は平服で御参列ください。
 
8月11日   
「威徳寺施餓鬼会仏餉」受付 
瑠璃光殿にて「仏餉」の受付をしています。
 
威徳寺 盂蘭盆施餓鬼会 うらぼん せがきえ
11時より威徳寺本堂にて盂蘭盆施餓鬼大法要を営みます。
コロナ感染対策のため恒例の雅楽の奏楽はございません。
当日は、近隣寺院ご住職、僧侶が参列して 新盆供養、ご先祖様の総供養を営みます。
付塔婆は3,000円です。事前にお名前をお知らせください。
本堂内は各家2名までの御参列にご協力ください。服装は礼服で御参列ください。
本堂正面屋外にも焼香を用意しておりますので、外側からの参拝も可能です。
 
8月13日
「盆供」先祖精霊供養 受付 
瑠璃光殿にて「盆供」の受付をしています。
お授けした経木はお盆期間中、仏壇またはお盆精霊棚へ御供物(果物・野菜)といっしょにお供えします。経木はお盆明け16日の送り火としてに燃やしていただくか、御供物と共に始末します。
 
迎え火
お盆には先祖の霊は、灯りを頼りに帰ってくると伝えられています。
お迎え火を焚きご先祖さまの霊をお迎えします。
 
13日~15日
棚経 たなぎょう
新盆を迎えるお檀家さんのご自宅へ新盆棚のお参りに伺います。
 
8月16日
送り火
送り火を焚きご先祖様の霊を送り出します。お盆精霊棚を収納し御供物を下げます。
お位牌をお仏壇に戻し今後の精進を誓って祈念します。
盆供の経木は送り火の際に一緒に燃やしていただくか、御供物と共に始末してください。
 
8月24日
威徳寺 地蔵盆
10時より威徳寺本堂にて、慈悲深くやさしいお地蔵様のご縁日に新盆各霊の供養法要を営みます。8月1日新盆七日法事で授与いたしました「手向塔婆」をご持参ください。
お地蔵さまの有難い御加護により新盆諸精霊のさまざまなお盆行事を滞りなく終了いたします。

【感染症予防にご協力ください】

 密閉・密集・密接の3密を避けましょう。

 1.窓を開けて換気しています

 2.お堂内では離れて着座しましょう

 3.マスク、手洗い、咳エチケットで、感染症予防に努めましょう

境内のご案内
法事・法要 承ります